toggle
2017-09-12

人の行動の本質って”心”じゃないですか。

どうもーくせ毛の味方・ヘアケアプランナーナタリーです。

今回は、今とっさに溢れてきたものを書きます笑

僕ら美容師って商品は自分だとつくづく感じます。
他の美容師さんの記事にも最近書いてあることが多いので改めて自分でも考えさせられました。

今やSNSなどネット集客がメインになってきている時代ですよね?
ホットペッパーも僕が高校生の頃は、紙の冊子のみでしたよ。
駅前で配っていたのを毎月もらっていた記憶があります。
それが今では、ほぼメインはネット予約じゃないですか。

時代ともにマーケティング手法も変わってきてるんですね。
でも最新のマーケティング手法をいっぱい使って、集客したとしてもあるものがしっかりしてないと意味ないです。
そう”商品”です。
僕ら美容師そのものです。
というか僕らが”お客様を思う心”が商品とでもいいましょうか。

これ美容師だけに限らないんですが、ネットを使って自分をよく見せる技術はすごく持っているけど、実際の人格や人間力が備わってないパターン。
(半分自分に言ってます…)

美容師は技術職ですが、やはり人としての相手を思う能力が大事なんだと思います。
そうでないと、最初は来店していただけても一生のお付き合いができないだろなと。

商売をする上で利益ってもちろんすごく大事です。
でもそれは、相手のためになることを提供できたり、力になれたりするから報酬をもらえて利益につながるってことじゃないですか。
初めから売り上げあり気の商売だと難しいような…
何か仕事や普段の行動に”心”や”感情”がない人って寂しいなと思うわけです。
心がない行動って人間がやる意味ないですし。
それこそ今後は、ロボットでいいじゃないかと。

だから相手を思う”心”がすごく質の高い仕事や行動を生むのではないかと僕は思ってます。
僕もまだまだ美容師として人として成長しなければいけません。
他人からみて心のない人間にならないように…

なんか今回は思ったことバーっと書いただけなんで、まとまってなくてすみません。
でも自分はスッキリしましたー笑

次回はしっかり書きますね*

ヘアケアの悩みいつでも相談乗ります*

浦和美園・東川口で美容室をお探しの方は是非*

→LINEでくせ毛の相談や予約をする

→お客様の施術例はここちら

*心に寄り添える美容師*