toggle
2017-06-05

くせ毛美容師が伝えるお家でのホームケアの大事さ!!

どうもーくせ毛の味方美容師ナタリーです。

早速ですが、みなさん質問です。
美容室はどのくらいの頻度で行けていますか?

普段のお手入れの楽な美髪は手に入れられていますか?

ここで”もちろん手に入っています”

って方は今回読まなくてもいいかと笑

大体の方が理想の美髪には、程遠いのではないかと思います。

では、みなさんどうしたら理想の美髪に近づけると思いますか?

毎月美容室に行く事ですか?毎日しっかりトリートメントする事ですか?

違います!

大事なのはホームケア(お家でのお手入れ)です。

お家で毎日おこなっているケア!

ここの質で美髪度がかなり変わって来ます。

もちろん定期的に美容室に行って、傷んでいるところをカットしたり、カラーの退色してきたところを染める、白髪を綺麗に染めるなども大事です。

しかし例えば毎月来ていただいたとしても年間12回。

1年間365日ある中のたったの12日しか僕ら美容師は関われません。

比率で言うと3%くらいです。

というか毎月美容室に行く方の方が最近は少ないのでもっと関われませんよね。

なので来店していただいた際は、120%の力で髪を綺麗にしたいと思いっていますが、

正直一回でお手伝いできる範囲には限界があります。

そこで大事なのがホームケアって訳です。

本当に美髪は一日にしてならずです。

毎日の積み重ねです。

ホームケアって何をすればいいの?

ってことになりますよね。

まずは、

シャンプー選び。

これは本当に大事です、ダメージで悩んでいる方やくせ毛でまとまらない方の相談に乗る場合

まず始めに僕が勧めるのはシャンプーを変える事です。

そして、これすごくよく聞かれる質問なんですが

”市販のシャンプーの中だったらどれがいいですが?”

市販のものはどれも大体同じで洗浄成分が強いです。

だからどうしても市販の中から選びたいってお客様にはこう言います。

「好きな香り選んだらいいんじゃないですか」笑

冷たいですよね笑

でも実際市販のならどれ使ったって美髪にはならないと思いますよ。

↑バッサリ笑

もちろん金額的にはサロンのシャンプーは安くないですよ。

でも決して高くないと思います。
それだけの価値があるものなんです。

僕からすると安いものを買って、髪を痛める方が後々いろいろ高くつく気がします…

本当に美髪を目指すならシャンプーの価値に是非気づいて欲しいです。

しかし、サロン用ならなんでもいいわけではありません。

自分の髪質にあったものを選ぶのが大事です。

一人で選ぶのは厳しいので、担当の美容師さんに聞いて是非提案してもらうといいと思います。

次に

ちゃんと髪を乾かしてから寝る事。

これみなさんわかっていてもなかなかできなっかたりしますよね。

確かにロングの方など時間がかかるので、夜疲れてて早く寝たい気持ちもわかります。

でも、できればお風呂上がりすぐ乾かす事をお勧めします。

髪が濡れている状態だと、

キューティクルが半開きになっていてすごく痛みやすいのでできるだけ濡れている時間を少なくしてあげた方がいいです。

お子さんなどがいるととてもすぐ乾かせる状態ではないなんて方も、多いと思います。

そんな方は、少し時間が経ってしまってからでもいいのでドライヤーはかけてあげてください。

一見自然乾燥したようでも完璧には乾いてない場合がほとんどです。

あとは乾かす時の時短ポイントとしては、乾かす前のタオルドライをいつもよりかなりしっかりしてみてください。

毛先の水分を取るってよりも根元の水分を取るようなイメージで、なるべく優しく拭いてあげてください。

長々と書いて来ましたが、お家でのケアの大事さをわかって貰えましたでしょうか?

あとはいつも言っていますが、信頼のおける美容師さんを見つけておく事ですね*

是非美髪を手に入れてもらいたいですね*

直接のご相談も承っております。

→LINEでくせ毛の相談をする

→ミルコ東川口店長、成田順一のヘアスタイルカタログ